インターナショナル・エクイティ運用チーム

運用部門: アクティブ・ファンダメンタル・エクイティ
インターナショナル・エクイティ運用チーム
運用部門: アクティブ・ファンダメンタル・エクイティ

インターナショナル・エクイティ運用チーム

運用部門: アクティブ・ファンダメンタル・エクイティ

 
 
概要

当チームでは、ファンダメンタルズ分析とボトムアップによる銘柄選択に基づく、規律ある運用プロセスを採用しています。個別銘柄のクオリティとバリュエーションの評価に基づき、セクター、業種、銘柄のウェイトを決定します。

長期的に魅力的なリターンを創出するには、利益を複利で増幅しながら、元本の毀損を回避することが最良の方法であると考えます。メンバー同士が共に働いてきた年数、様々なセクターでの投資経験、クオリティを重視した銘柄分析を重視するカルチャー等、運用チームの豊富な経験こそが、当チームの競争優位性を高めています。長期的に株主資産を増幅すると考えられるクオリティの高い企業に投資を行います。

クオリティの高い企業には、
クオリティの高い経営陣が存在

 
リサーチ・レポート
 
 
運用担当者
William Lock
William Lock
 
インターナショナル・エクイティ運用チーム責任者
Bruno Paulson
Bruno Paulson
 
マネージング・ディレクター
Nic Sochovsky
Nic Sochovsky
 
マネージング・ディレクター
Marcus Watson
Marcus Watson
 
エグゼクティブ・ディレクター
Alex Gabriele
Alex Gabriele
 
エグゼクティブ・ディレクター
Nathan Wong
Nathan Wong
 
エグゼクティブ・ディレクター
Vladimir Demine
Vladimir A. Demine
 
ESG調査責任者
Richard Perrott
Richard Perrott
 
エグゼクティブ・ディレクター
 
 
 
運用戦略
有力な無形資産、高い投下資本利益率、高いフリー・キャッシュフロー創出力などの特徴を有する、クオリティが高いフランチャイズ企業に投資  
優れた経営陣を擁し、投下資本利益率が高く、強固なフリー・キャッシュフロー創出力を有する、クオリティが高く下落相場に耐性のある企業に投資  
高水準の投下資本利益率を長期にわたり維持出来る高クオリティな25~50の世界的企業に、妥当なバリュエーションで投資  
 
 
 
 

 

当ページの情報は、モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメント株式会社(以下、当社)が、投資一任契約においてご提供する運用プロダクトに関連する情報提供を目的として作成したものです。本資料は当社が信頼できると判断した情報を元に、十分な注意を払い作成しておりますが、当社はその正確性や完全性をお約束するものではありません。