モルガン・スタンレー・プライベート・エクイティ・アジア
運用部門: プライベート・クレジット&エクイティ
モルガン・スタンレー・プライベート・エクイティ・アジア
運用部門: プライベート・クレジット&エクイティ

モルガン・スタンレー・プライベート・エクイティ・アジア

運用部門: プライベート・クレジット&エクイティ

 
 
概要

モルガン・スタンレー・プライベート・エクイティ・アジアは、アジア太平洋地域で大規模な事業展開を行っている企業の少数持分投資を専門に手掛けています。交渉は主に私募ベースで行います。強力なブランド力と、持続可能な競争優位を持ち、優れた財務業績を上げてきた実績を持つ成長企業に着目しています。また、ビジネスに高い価値を付加することができると考える企業については、選別的にコントロール持分の取得を模索する場合もあります。投資プロセスは、過剰な財務レバレッジを使用したり、公開市場における価値を一貫して押し上げることに依存するのではなく、本質的価値の創造を通じたリターンの創出に軸足を置いています。

チームは幅広いセクターに投資しますが、とりわけ消費者製品、工業製品、金融サービス、ヘルスケア、通信・テクノロジー・セクターに焦点を合わせています。事業開始以来、中国と韓国に本拠を置く企業にかなりの比率で投資を行ってきましたが、ポートフォリオの地理的分散化も積極的に図っており、域内の主要国のほとんどで案件を実施しています。

チームは60人余りの投資プロフェッショナルで構成されており、香港、北京、上海、ソウル、ムンバイ、東京、ニューヨークのオフィスを拠点に活動しています。世界有数のグローバル金融サービス機関であり、域内に大きなプレゼンスを築き上げているモルガン・スタンレーとの関係が、投資先企業に、業界のエキスパートや卓越した経営陣、知的資本、オペレーショナル・リソースへの比類なきアクセスを可能にし、事業戦略を支援すると当社は考えます。

アジアの成長とスケールの達成は長期的なものであり、世界クラスの企業の発展と、魅力的な投資機会の創出につながると考えます。

 
 
 
運用プロフェッショナル
Chin Chou
Chief Executive Officer of Private Equity Asia
Homer Sun
Chief Investment Officer of Private Equity Asia
Andrew Hawkyard
プライベート・エクイティ・アジア COO
Kingsley Chan
Managing Director
Michael Chung
Managing Director
Yu Gao
Yu Gao
 
Managing Director
Ryan Law
Managing Director
Nirav Mehta
マネージング・ディレクター
Brad Wargo
マネージング・ディレクター
Ivan Chan
Executive Director
Ling Wei Ong
Executive Director
Arjun Saigal
エグゼクティブ・ディレクター
Henry Su
エグゼクティブ・ディレクター
Dongwook Suh
エグゼクティブ・ディレクター
Tao Sun
Tao Sun
 
Executive Director
Wei Zhou
エグゼクティブ・ディレクター
Yunjo Cho
ヴァイス・プレジデント
Kevin Choi
Vice President
Mohit Jhawar
ヴァイス・プレジデント
Albert Lee
ヴァイス・プレジデント
Peter Lui
ヴァイス・プレジデント
Chi Zhang
エグゼクティブ・ディレクター
 
 
 
運用戦略
アジア太平洋地域に所在する企業を対象に、公開市場外の相対取引による持分(関連)投資を行います