エージェンシー・モーゲージ担保証券(MBS)チームは、米国政府機関および非エージェンシーMBS市場の担保を分析し、潜在的な価値機会を特定・開拓してきた豊富な経験を有しています。トップダウンのマクロ的視点、証券構造の慎重な選択、および担保特性の広範な分析を組み合わせて、期限前償還や延長リスクなど、MBSに関連する主要リスクの軽減に努めています。また、他の市場参加者の制限や制約によって生じる市場の非効率性を利用するために柔軟で実績のあるアプローチを採用しており、これにより、長期的に魅力的なリスク調整後リターンを獲得できると考えています。

 
 
 
運用戦略
政府系機関や民間機関が発行するモーゲージ債券に投資  
高水準のカレント・インカムを目標に、モーゲージ債券に分散投資  
 
 

2022年5月末現在。上記情報は事前の予告なく変更になる場合があります。

運用ビークルによって運用手法が異なる場合があります。

全ての投資には、投資元本の損失を含むリスクが伴います。