flash-report pdf
フラッシュ・レポート  •  2020年7月22日

オルタナティブ・レンディングと弾力性のある消費者 

AIPヘッジファンド・チーム
コロナウイルスのパンデミックは、経済や市場の混乱を招きながら、壊滅的な人的被害をもたらしています。オルタナティブ・レンディングは、こうした混乱や被害の影響を免れたわけではありませんが、フィンテック主導のこの資産クラスは、厳しい景気後退の初期段階において、根本的に弾力性のある回復力を発揮してきたと考えています。

Resilience-Campaign-Alt-Lending-Insight-Tile-1x1
 
flash-report pdf
フラッシュ・レポート  •  2020年7月10日

危機後のプライベート・マーケットへの投資 

ポートフォリオ・ソリューションズ・グループ
景気の調整・回復局面において投資家は、プライベートなアセット・クラスの横断的な投資機会を注視するべきです。一方で、ドライパウダーの急増がプライベート・アセットの取引価格に及ぼす影響に慎重になる必要があります。我々は、バリュー投資の機会を追求する上で、そのような動きを確実に把握することを目指すアプローチを提供します。

9847517_Post-Crisis-Private-Markets-InvestingInsight-Tile-1x1
 
flash-report pdf
フラッシュ・レポート  •  2020年5月15日

エンゲージメント 

インターナショナル・エクイティ運用チーム
インターナショナル・エクイティ運用チームによる、ESGエンゲージメント活動に関する半年毎のアップデートレポートです。

insight-engage-tile
 
flash-report page
フラッシュ・レポート  •  2020年4月30日

バタフライ効果と新型コロナウイルス:相互に結び付いた世界におけるサステナブル投資への6つのインプリケーション 

Navindu Katugampola
新型コロナウイルスは、個人や社会、そして経済に甚大な影響を及ぼしている破壊なイベントです。債券投資家として、パンデミックがサステナブル投資にもたらす6つのインプリケーションを注視しています。

9834677_Butterfly-Effect_Insight-Tile-2x2
 
flash-report pdf
フラッシュ・レポート  •  2020年4月15日

高クオリティ企業がもたらすレジリエンス(第3部) 

インターナショナル・エクイティ運用チーム
世界的な健康危機によるESGにおける社会(S)の新たな意味について

IE-Team_Tile-Horizontal
 
flash-report pdf
フラッシュ・レポート  •  2020年4月15日

高クオリティ企業がもたらすレジリエンス(第1部) 

インターナショナル・エクイティ運用チーム
ソーシャル・ディスタンスとロックダウンがグローバル市場に及ぼす影響について

IE-Team_Tile-Horizontal
 
flash-report pdf
フラッシュ・レポート  •  2020年4月15日

高クオリティ企業がもたらすレジリエンス(第2部) 

インターナショナル・エクイティ運用チーム
新型コロナウイルスの生活必需品、情報技術、ヘルスケア・セクターへの影響について

IE-Team_Tile-Horizontal
 
sustainable-investing flash-report pdf
ESG投資  •  2020年3月23日

ESGとサステナブル投資レポート 

カウンターポイント・グローバル株式運用チーム
グローバル・オポチュニティ株式運用チーム1による当アニュアル・レポートでは、投資プロセスにおけるESG分析の取り入れ、ポートフォリオの二酸化炭素排出量、企業との対話、およびMSIMにおけるグローバルなスチュワードシップ活動における協働についてまとめています。

GO-GlboalOpp-Tile
 
sustainable-investing flash-report pdf
ESG投資  •  2020年3月2日

債券保有者から企業へ:気候変動について話し合いましょう 

債券運用チーム
気候変動に関連する自然災害のコストが増大するにつれて、債券保有者は初めて、リスクやその他の環境、社会、ガバナンスのテーマについて、投資先企業に圧力をかけています。

9785380_Bondholders-to-Companies_Insight-Tile-1x1
 
flash-report pdf
フラッシュ・レポート  •  2020年1月10日

利回り重視のESGアプローチ 

債券運用チーム
クレジット投資の運用プロセスにESGを組み込むことで利回りの低下を最小限に抑えるだけでなく、ESGの考慮をリスク軽減とリターン向上の可能性につながる有用な洞察に変え、ポートフォリオのESG特性を最適化することを目指しています。

yield-focused-esg-approach
 
flash-report page
フラッシュ・レポート  •  2020年1月7日

株式ロング・ショート戦略 - 賭けを「ヘッジする」 

AIPヘッジファンド・チーム
不安定な市場に直面し、投資家はディリスク(リスクを小さくする)のための方法を模索しています。株式ロング・ショート戦略には、市場下落時においてさえ着実なリターンを創出する可能性があります。

Hedging-Your-Bets-Insight-Tile-1x1
 
flash-report page
フラッシュ・レポート  •  2020年1月7日

オルタナティブ・リスクプレミア:エクスポージャーをコントロールする 

AIPヘッジファンド・チーム
オルタナティブ・リスク・プレミアは、流動的で費用効率の良い方法でプラスのリターンを生み出している一方で、ダウンサイド・リスクを軽減する可能性を持っています。

9698769-Digital-Assets-Insight-Tile-1x1
 
flash-report pdf
フラッシュ・レポート  •  2019年12月2日

オルタナティブ・レンディング:なぜ足元の信用サイクルで注目され始めたのか 

AIPヘッジファンド・チーム
フィンテック主導のオルタナティブ・レンディングは利回り上昇や分散投資効果が期待できます。消費者に焦点を当てたプライベート・クレジットの資産クラスとして、新たに注目され始めています。

9726315-Insight-Tile-1x1
 
flash-report pdf
エンゲージメント  •  2019年11月14日

エンゲージメント 

インターナショナル・エクイティ運用チーム
インターナショナル・エクイティ運用チームによる、ESGエンゲージメント活動に関する半年毎のアップデートレポートです。

engage-sustainability-report
 
flash-report page
フラッシュ・レポート  •  2019年11月8日

堅調な利益のための解決策 

インターナショナル・エクイティ運用チーム
われわれの考えでは、投資で成功するための「解決策」は2つの重要な要素から成ります。それは、価格決定力と反復性のある収益です。

Our-Formula-Insight-Tile-1x1
 
flash-report page
フラッシュ・レポート  •  2019年10月25日

21歳のウォーレン・バフェットから学ぶこと 

カウンターポイント・グローバル株式運用チーム
高クオリティ企業への適正価格での投資は、下落市場においてもある程度の安心感を与えながら、投資家の資産を成長させる可能性があります。

Lessons-from-Buffett-Insight-Tile-1x1
 
flash-report page
フラッシュ・レポート  •  2019年10月8日

結果ではなく出発点としてのリスク 

グローバル・バランス・リスク・コントロール(GBaR)チーム
驚くほど高い投資リターンは注目を浴びます。そしてまた、目を見張るような投資の失敗も同様です。しかし、ボラティリティをコントロールしながら、強力で競争力のあるリターンをもたらすことに優れたファンドについての話を読むことはめったにありません。実際は、ボラティリティを管理することが急激な市場の下落局面を生き抜くための鍵なのです。

Risk-As-A-Starting-Point-Insight-Tile-1x1
 
Warning Icon Sorry, there are no Italian versions available. Please switch back to view all versions.