創立30周年を
むかえました
モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメント株式会社は
引き続き日本のお客様の資産運用ニーズに応えるべく
グローバルな組織と長い運用経験を活かし
高いレベルのサービスを提供し続けます
お知らせ
代表取締役からのメッセージ 「創立30周年を迎えて」  
 
お知らせ
投資信託運用報告書(全体版)の開示場所変更に関するお知らせ 
 

幅広い資産クラスを投資対象とする運用戦略

グローバル・オポチュニティ株式
運用戦略
グローバル・オポチュニティ株式運用戦略
購入時に割安に放置されているものの、クオリティが高く事業が確立したグローバル企業に投資

運用部門 : アクティブ・ファンダメンタル・エクイティ
運用チーム : グロース株式運用チーム
ビデオ
グローバル・オポチュニティ株式運用戦略
2016 年 3 月 1 日
運用責任者であるクリスチャン・ヒュー(Kristian Heugh)が、長期的に良好なパフォーマンスを創出している集中投資型グロース株式運用の有効性および着目点について解説します
フラッシュ・レポート
短期志向を強める世界において長期的に確信の持てる銘柄に着目
2016年12月20日

運用責任者であるクリスチャン・ヒュー(Kristian Heugh)が、アクティブ・シェアの高いポートフォリオを維持することで長期的に良好なパフォーマンスを達成する可能性が高いということを説明しています。

ファンド・マネジャー
Kristian Heugh
マネージング・ディレクター

グロース株式運用チームのファンド・マネジャー。グローバル型投資の責任者。

不動産投資
運用戦略
不動産投資
地域別コア型およびグローバルなオポチュニスティック型の不動産投資戦略を提供

運用部門 : リアル・アセット
運用チーム : 不動産投資チーム
フラッシュ・レポート
アジアの世紀における投資
2016年3月25日
20世紀が米国の世紀だったとすれば、21世紀はアジアの世紀になると予想されています。またアジアでは、世界の歴史を振り返ってもかつてないスピードで都市化と工業化が進んでいることから、今後も飛躍的な成長を遂げるとみられています。
グローバル社債バイ・アンド・メインテイン
運用戦略
グローバル社債バイ・アンド・メインテイン運用戦略
企業および政府以外の発行体が発行する世界の様々な通貨建ての債券に投資を行なうことで、インカム収益と価格上昇による魅力的なトータル・リターンを目指す

運用部門 : 債券
運用チーム : 債券運用チーム
マーケット・レポート
グローバル債券市場レポート 2016年12月
 
2017年には2013年以来初めて、債券にとって弱気な要因が幾つか浮上する可能性がある。すなわち、経済指標の改善やインフレ率の上昇、金融緩和策の縮小、リスク・プレミアムの上昇などの要因が台頭すると予想されるのだ。
ファンド・マネジャー
Christian G. Roth
マネージング・ディレクター

債券運用チームに在籍するクレジット運用のグローバル責任者。

長期的にはバリュー投資が有効で
リサーチが勝つ

債券運用チーム
 

 

主に機関投資家のお客様にご提供している運用戦略をご紹介しています