インターナショナル・エクイティ運用チーム
運用部門: アクティブ・ファンダメンタル・エクイティ
インターナショナル・エクイティ運用チーム
運用部門: アクティブ・ファンダメンタル・エクイティ

インターナショナル・エクイティ運用チーム

運用部門: アクティブ・ファンダメンタル・エクイティ

 
 
概要

当チームでは、ファンダメンタルズ分析とボトムアップによる銘柄選択に基づく、規律ある運用プロセスを採用しています。個別銘柄のクオリティとバリュエーションの評価に基づき、セクター、業種、銘柄のウェイトを決定します。

長期的に魅力的なリターンを創出するには、利益を複利で増幅しながら、元本の毀損を回避することが最良の方法であると考えます。メンバー同士が共に働いてきた年数、様々なセクターでの投資経験、クオリティを重視した銘柄分析を重視するカルチャー等、運用チームの豊富な経験こそが、当チームの競争優位性を高めています。長期的に株主資産を増幅すると考えられるクオリティの高い企業に投資を行います。

クオリティの高い企業には、
クオリティの高い経営陣が存在

 
リサーチ・レポート
フラッシュ・レポート
クオリティの指針となるガバナンス
2017年12月27日
高クオリティ企業において経営者の行動が重要である理由、そしてガバナンスがことのほか重視される理由について、インターナショナル・エクイティ運用チームが論じています。
フラッシュ・レポート
日本企業に投資機会は存在するのか?
2017年12月4日
日本の株式市場が上昇する中、日本政府がコーポレート・ガバナンス改革に取り組むことで投資家は高クオリティ企業への投資機会を得ることができるのか、インターナショナル・エクイティ運用チームは問いかけています。
ESG関連レポート
持続可能性の探究
2017年11月21日
グローバル・フランチャイズ運用戦略、グローバル・クオリティ運用戦略の運用責任者William Lockが企業の持続可能性について論じ、彼の運用チームがESGについての考え方をどのように運用プロセスに組み込んでいるかについて説明します。
 
 
運用担当者
インターナショナル・エクイティ運用チーム責任者
マネージング・ディレクター
エグゼクティブ・ディレクター
エグゼクティブ・ディレクター
エグゼクティブ・ディレクター
Executive Director
エグゼクティブ・ディレクター
エグゼクティブ・ディレクター
ヴァイス・プレジデント
 
 
運用戦略
有力な無形資産、高い投下資本利益率、高いフリー・キャッシュフロー創出力などの特徴を有する、クオリティが高いフランチャイズ企業に投資  
優れた経営陣を擁し、投下資本利益率が高く、強固なフリー・キャッシュフロー創出力を有する、クオリティが高く下落相場に耐性のある企業に投資  
 
 

 

当ページの情報は、モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメント株式会社(以下、当社)が、投資一任契約においてご提供する運用プロダクトに関連する情報提供を目的として作成したものです。本資料は当社が信頼できると判断した情報を元に、十分な注意を払い作成しておりますが、当社はその正確性や完全性をお約束するものではありません。